渡辺 元佳

1981年、北海道伊達市生まれ。

武蔵野美術大学彫刻学科卒業後、東京と札幌を拠点に動物をモチーフにした人と空間に語りかける彫刻作品を制作・発表を行う。近年は美術館・ギャラリーだけではなく、児童公園、駅、商業施設などのパブリックスペースへのアートワークを精力的に制作。2016年12月初旬には銀座4丁目 宝童稲荷参道アートワークが完成予定。